にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

2016年3月4日金曜日

体温を上げると健康になる

ここのところ、インフルエンザの影響で体温を計る機会が多いですね。
そして、複数人の体温一覧を見るケースもあったります。

すると、自分の体温が普通より高いのか低いのかがわかりますね。
実は、私は低いのです。一番低かったのは、35.1度の時がありました。その体温一覧で最低でした。

そして、ネットで低い体温を調べてみましたが、これが非常によくない状態だということを知りました。
で、辿りついたのがこの本『体温を上げると健康になる』なのです。


体温が低いとどうなるかは、この本を読んでもらうとして、体温を上げる方法をメモしときます。

体温を上げるには、一言でいうと、筋肉を鍛えることなのです。
筋肉を鍛える方法には、以下の2つがあります。
  • 有酸素運動(ウォーキング、ジョギング等)
  • 無酸素運動(短距離、ベンチプレス等)

で、日課で筋肉を鍛えるには以下の感じです。
  1. バナナを食べて30分待つ。
  2. 無酸素運動:なるべく息をしないで、1回のスクワットを1分間かけて10回から15回。
  3. 有酸素運動:普通に息をしながら、普通のペースでスクワットを適当な回数。
  4. 運動後10分以内にチーズを食べる。

これで、体温が上がるとのことです!!
なぜ、これで体温が上がるかは、この本に書いてありますよ。

ちなみに、体温が34度台だと、かなりやばそうですよ!
とりあえず、病院へいきましょう!

0 件のコメント:

コメントを投稿

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村